デポルテス~旬のスポーツネタ~

スポーツ全般。なんでも扱います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オリンピックの監督は星野

野球のオリンピック代表監督が、正式に決定しました。
以前から言われていたように、星野仙一監督になります。

20070118171505.jpg


正式な発表は25日になるので、そのときにコメントも聞けると思います。
それを楽しみにしています。

野球のオリンピック予選は、今年11月26日から台湾で行われます。
前回のアジア予選は首位で通過したので、今回もトップになってほしいです。
本選も期待しています。

スポンサーサイト

PageTop

BCリーグが合同記者会見

来年から始まる北信越BCリーグが、合同記者会見を行ないました。

20061219143819.jpg


村山哲二社長は「今回のトライアウトに合計516人もの真剣に野球をやりたい若者が受験してくれました。1人1人の真剣な表情を見て、このリーグは必ず成功すると確信しています」と話しました。

いよいよ来年の4月末から始まることになりました。
さっきの九州の記事でも書きましたが、こういう輪は広がってほしいです。
少しでも多くの人に、野球が出来る環境を与えて欲しいです。

現在はチームの振り分けどころか、合格者も決まっていません。
最終的に100人前後まで絞り、ドラフトで振り分けるそうです。

ここで各チームの監督を紹介します。
富山: 鈴木康友監督
長野: 木田勇監督
石川: 金森栄治監督
新潟: 後藤孝志監督
以上の4監督になります。

元プロ野球選手として、若い選手を育ててもらいたいですね。
こちらのリーグも成功、そしてプロに指名される選手が出てほしいです。

PageTop

九州にも独立リーグ

佐世保市を拠点とする社会人硬式野球クラブチーム「佐世保ドリームスターズ」の古賀豪紀監督は、九州・山口各県のクラブチームに参加を呼びかけ、08年4月にプロ野球独立リーグ「九州リーグ」を設立する構想を発表しました。

県内全域に足場を広げようとチーム名も来年、長崎ドリームスターズに変更する予定だそうです。新チームの入団テストを佐世保市の佐世保野球場で、主に県内の選手を対象に開きます。

確実にひろがってきていますね。
四国、北信越に続いてのものになります。
あとは東北でも構想があるようですが、どうなるかは分かりません。

最初の四国アイランドリーグが成功したのが大きいですね。
今年はドラフトに2人の選手がかかりました。
それならば自分たちも、と思っていることと思います。

こうやって全国に広まっていくとイイですね。
いつかは独立リーグで日本シリーズとかやってほしいです。
新しい優秀な選手の発掘を、期待しています。

PageTop

北信越BCリーグ

来年から始まる北信越BCリーグ。
その選手確保のためのトライアウトが行われました。
今回の合格者は168人で、最終的に100人程度に絞るそうです。

いよいよ本格的に動いてきましたね。
あと決まってないのは選手だけ、という状態でしたから。
選手がいないと試合は出来ませんからね。

こうして見てると、四国アイランドリーグのことを思い出します。
日本で最初の野球の独立リーグとして発足。
多くの選手がトライアウトに参加して、大盛況でした。

今年はNPBから指名を受ける選手も出て、ますます盛り上がっています。
その流れをくんで、北信越も盛り上げてほしいです。

やっぱり地元にプロチームがあると嬉しいですよね。
どうしても愛着ってのが、出てくると思います。

もっとも彼らはずっと在籍することを目標としません。
少しでも早く、1人でも多く、NPBでプレーしてほしいです。
四国アイランドリーグ同様に、北信越BCリーグにも期待しています。

PageTop

アジア大会 野球は銀メダル

野球の最終日は日本ー台湾の試合があり、日本は7-8で敗れました。
これで台湾が金メダル日本が銀メダルになりました。

勝ったほうが優勝だったこの戦い。
序盤は日本が優位に試合を進めていました。

追いつかれても突き放す。
そんな展開で1点リードの9回裏を迎えました。

1アウトながら、2,3塁にランナーを背負うピンチ。
ここでまさかの2点タイムリーを浴び、サヨナラ負けをしました。
あとアウト2つまでいきながら、金メダルには届きませんでした。

20061208103941.jpg


試合展開はしびれますよね。
勝ったほうが優勝の試合が、1点差で9回裏。
負けているチームの同点と逆転のランナーがスコアリングポジションにいる。
盛り上がっただろうな~。

残念ながら日本は負けてしまいましたが、素晴らしい試合でした。
プロで固めた韓国、台湾と互角の戦いが出来ました。
アマチュアにしては、良くやったんじゃないかと思います。

でも次からはプロも混ぜて臨んで欲しいですね。
そうすれば勝てたかも、なんて思ってしまいますから。
WBC初代チャンピオンの実力を見せ付けてほしいです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。