デポルテス~旬のスポーツネタ~

スポーツ全般。なんでも扱います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

世界バレー男子 対ロシア

世界バレーのロシアとの試合、日本は0-3で敗れました。
これで順位決定戦の最初の相手は、フランスになりました。

russia.jpg


勝っても負けても大差がないとはいえ、惨めでしたね。
連日の0-3でのストレート負けです。
またロシアと戦う可能性があるかと思うと、この先が思いやられます。

しかもこの試合、ロシアは主力を温存していました。
それにもかかわらず、このざまですからね。
本気を出されたら大変なことになるのは明らかです。

ぶっちゃけ、5位でも8位でも大した差はないからイイですけど。
1~4位になるのとは大違いです。
入賞も決まってるし、微妙な戦いになりますよね。

試合ですが、日本の得点は20,18,20。
平均で20点にも届かないという、完敗でした。

別にこの試合は何もないですね。
完璧な力負けです、はい。

ここから先は順位決定戦とはいえ、強い相手との戦いになります。
なんとか連敗だけは避けて欲しいです。
地元開催でそれじゃあ、格好がつかないですからね。

スポンサーサイト

PageTop

世界バレー男子 対セルビア・モンテネグロ

世界バレーのセルビア・モンテネグロとの試合は0-3で敗れました。
これで日本は、準決勝ラウンドに進出出来なくなりました。

なんか前までの試合とは一転して、大差をつけられてしまいました。
やっぱ世界の上位のチームは違いますね。
見ていて勝てる気がしませんでした。

それでも第1セットは接戦。
日本も何回かセットポイントは取ったんですけどね。
ジュースの末、26-28で落としてしまいました。

結局はこれが最後まで響いたような感じで、1セットも取れませんでした。
最初を取っていれば、なんて思ったりもしますけど。

それでも途中からは、相手のエースをよく止めてましたね。
何回もブロックで得点を取っていたのは、見ていて爽快でした。
面白いように弾き返してましたからね。

それでもとき既に遅し、って感じでした。
2セット目は大差がついていたし、やっぱりまだまだかなと。
そのうち勝てるようにしてほしいですね。

さぁ次の試合は勝っても負けても、準決勝には進めません。
モチベーションを保つのが難しいでしょうね。
ロシアも高いぞ~。

PageTop

世界バレー男子 対チュニジア

世界バレーのチュニジアとの試合は、3-2で日本が勝ちました。
これでグループでの4位以内が確定。
24年ぶりのベスト8進出が決まりました。

20061127103533.jpg


世界バレーで前回8強入りしたのは、実に1982年のこと。
男子バレーは弱いって言われてましたが、これでまた見直されるんじゃないでしょうかね。
久しぶりに勝ち試合をこんなにたくさん見ている気がします。

夏からずっと「目標はベスト8」って言っていましたからね。
まずはそれが達成できて良かったです。

でも、これで気を抜かないでくださいね。
まだまだ上に進めるチャンスは残しているんですから。
一気に準決勝に行くくらいの気持ちでやってほしいです。

試合は前半からあまり良くありませんでした。
第1、2セットともに23-25で落とします。
特に2セット目なんか、23-22のリードしていました。
そこから3連続失点で落としたので、ムードは悪かったですよね。

それでもその後の2セットを接戦で奪いました。
簡単に負けないところは評価してもイイんじゃないでしょうか。
最後までもちこめるようになってきたと思います。

そして最終セットは、15-6と余裕でゲット。
2次ラウンド2勝目をあげました。

現在の順位は、
1・セルビア・モンテネグロ
2・ポーランド
3・ロシア
4・日本
になっています。

上の2チームが全勝で、下が4勝1敗です。
まだ自力での4強入りが可能なので、頑張ってほしいです。
次からの直接対決に注目したいです。

PageTop

世界バレー男子 対カナダ

世界バレーのカナダとの試合は、3-1で日本が勝ちました。
2次ラウンド初戦を、まずは勝利でスタートしました。

第1セットこそ逆転で落としましたが、そこから3連続で奪います。
終盤は危なげない戦いぶりだったと思います。

とにかくこの試合ではセンターからの攻撃が効果的でした。
カナダの監督も「日本がセンターをよく使ってきたのに、われわれはそれを止められなかった」と言わせる内容でした。

しかし全体的には「ミスで相手を楽にしてしまった。まだ、決めるべきポイントを決めきれない。そこを反省して、次につなげていきたい」とのこと。

canada.jpg


この反省を次にいかしてほしいですね。
3勝1敗と勝ち越していますが、得点率が悪いので順位があがりません。
そのあたりも今後の課題の1つですかね。
期待していきたいです。

PageTop

世界バレー男子 対ポーランド

世界バレーのポーランドとの試合は、0-3で日本が敗れました。
これでグループ2位で次に進みます。

この試合は完全な力負けのような気がしました。
ポーランドの方が、力も高さも上だったように見えました。
0-3ですし、完敗ですね。

結局日本は3勝2敗の2位での通過になりました。
ただ1つだけ朗報があります。

中国が敗退したので、その負けは取り消されます。
ポーランド、アルゼンチン、プエルトリコとの試合結果のみ持ち越されます。
従って、日本は2勝1敗で2次リーグに望むことになります。

もし中国が残っていたら1勝2敗からのスタートでした。
これは大きいですよね。
1回の負けが取り消されたわけですから。

でも裏を返せば、1次リーグを突破できない国に負けたわけですが。
喜んで良いのか微妙なところですが、まぁ良しとしましょうか。

次からは仙台に会場を移します。
初戦の相手は、向こうのリーグ3位のカナダとの対戦です。
女子はこれを落として大変なことになったので、是非勝って欲しいです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。